400年続く味

MAIDO(まいど)! 木仙人(ぼくせんにん)です。

1/7 村田ボーリング技研株式会社 さま の 福島正伸先生 の講演会参加の前に
いつもブログにコメントをいただく 新米とーちゃんさん の 丁子屋さん でお昼をいただきました。
120107_cyojiya
東海道 丸子宿 とろろ汁の丁子屋
 
新米とーちゃんさんは丁子屋さんの14代目。なんと、400年続くお店なんです。
この日は、土曜日だけあってお客様もいっぱい。
上の写真からは想像もつかない集客力と回転の早さ。驚きました。
120107_cyojiya2
注文して待つこと数分
古の東海道を行き交う人たちも味わったとろろ汁。
広重の東海道五十三次の浮世絵が飾られた間で
思いをはせながらいただきます・・・
120107_cyojiya3
東海道 丸子宿 丁子屋 とろろ汁 いただきます
 
丁子屋さんのオリジナルの味噌が味の決めて。
この味で古の旅人は、旅の疲れを癒していたんですね。
400年続く味、堪能させていただきました。
ごちそうさまでした。


大きな地図で見る

OOKINI(おおきに)!
よろしければポチっと一押し

人気ブログランキングへ

Follow me!

400年続く味” に対して13件のコメントがあります。

  1. おはようございます
    400年の伝統の味、素晴らしいですね(^^)
    丁子屋さんの佇まいも、昔の雰囲気が残っていて
    東海道を歩いて旅した旅人の気分を味わうことができますね♫

  2. 友の会番人 より:

    おはようございます、木仙人さん。
    丸子の丁子やさんのとろろ汁、おいしいですね。400年の伝統と重みを感じます。

  3. 藤井 より:

    お早うございます。
    >東海道 丸子宿 とろろ汁の丁子屋
    素敵なお店ですね。
    いつか私も行きたいです。
    溶射屋さんの講演会にも行きたい!!
    いつも、ありがとうございます。

  4. 茶柱通心 より:

    木仙人さん  おはようございます。
    丸子宿 とろろ汁の丁子屋さん、私もなんどとなく伺いました。
    あったかい、麦飯にとろろ汁、ホント美味しいです!
    体にもやさしいですよね。
    歴史を感じるお店、お部屋での食事、いいもんです!

  5. 理系G より:

    木仙人さんこんばんは!
    じつは、静岡にいながら、一度も伺っていないんです(^_^;)
    近くにあると、ついつい・・
    でも、必ず行きたいお店の一つです!
    とろろも、文化も感じられる。
    行かねばソンソンですね(*^_^*)

  6. こんにちは
     江戸時代に東海道を歩いた人たちが味わったと思うと、それだけで感動モノですね。速い、美味しいのも、さすがです(^^)

  7. こんばんは。
    先日、NHKラジオでも紹介していました。
    >丁子屋さんのオリジナルの味噌が味の決めて
    なるほど味噌が秘訣だったのですね。(^^)

  8. おはようございます。
    私は五日市さんの講演のときに伺いました。
    偶然、接客に新米とーちゃんさんが出てきてくれて、
    お話することもできました^^
    静岡の観光名所のひとつですね。

  9. こんにちは。
    よく皆さんのブログで拝見する丁子屋さん、とても美味しそうです。
    味噌味なんですね。
    つるつるっといけそうですね^^

  10. おはようございます。
    美味しかったですよね!
    また行ってみたいです。
    ごはんもとろろもタップリで、お腹いっぱいになりました。

  11. こんにちは
    これは雰囲気といい盛り付けといい最高っすね〜
    普通のとろろとは違うのでしょうね
    食べてみたいです!!(^。^)

  12. おはようございます
    >丁子屋さんのオリジナルの味噌が味の決めて。
    この味で古の旅人は、旅の疲れを癒していたんですね。
    400年続く味、堪能させていただきました。
    丁字屋さんオリジナルの味噌ですか
    400年の伝統の味ですね。(^^)

  13. コドモト より:

    こんにちは^^
    >広重の東海道五十三次の浮世絵が飾られた間で
    ゆかりのある場所で昔から続くものをいただくって、
    とても味わい深いでしょうね^^
    食の醍醐味ですね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


次の記事

2月です