MAIDO(まいど)! 木仙人(ぼくせんにん)です。

イベントのノベルティーとしての木札を2社からそれぞれ 10,000個 づついただきました。
どちらも札の材質は「ひのき」です。
150223_hinoki
「ひのき」の木札
 
この辺り(木曽・裏木曽地域)は、古くから伊勢神宮の式年遷宮の御用材が伐り出され
江戸時代は尾張徳川藩の直轄地として管理され、特に木曽五木(ひのき、さわら、あすなろ、こうやまき、ねずこ)
伐採禁止の停止木(ちょうじぼく)として扱われてきました。
急峻な地形と冬の厳しい寒さを生き抜く「ひのき」は、
・木目が細かく
 
・木肌も緻密
 
・精油を多く含むので芳香も強い
お使いいただいたお客さまからは
・「匂いが良く癒されます」
 
・「肌触りがいい」 など
好評いただいています。
焼印もレーザー彫刻にも非常に向いていると思います。
おススメの材料です。
OOKINI(おおきに)!
よろしければポチっと一押し

人気ブログランキングへ